マジカルシェリーを履いたら痛い!どんな履き方をしたらいいの?

7月 19, 2019

マジカルシェリーは痛いから履きたくないと思っている人も多いようです。

痛みについて触れている口コミを見ながら、痛くなるのはなぜか、どこが痛くなるのか、痛いときの履き方についてご紹介します。

マジカルシェリーを履いたら痛いってどういうこと?口コミを検証

マジカルシェリーは痛いというウワサを時々聞きますがいったいどういうことなのでしょうか。
実際に履いてどこか痛めた人がいるのかどうか口コミを探してみました。

マジカルシェリーで痛い思いをした人の口コミ

「私はいつもLLサイズを着けています。
でもマジカルシェリーはMかLしかないので、Lを仕方なく買いました。

お腹のあたりは心配していたほど苦しさを感じませんでした。
むしろ、ほどよい締め付け感で気持ちいいと思うぐらい。
問題は太ももにあったんです。

縫い目の部分が太ももに食い込み、そこが痛くて痛くて。
朝はそうでもないんですが、昼頃には食い込んでいるところを中心にかゆくなっちゃって脱ぎたい気持ちでいっぱいになりました。
そもそも、LLの人がLを履くなという話でしょうかね。
高かったけどあきらめないといけないのでしょうか。」
(30代女性)

「産後にダイエットするために購入。
太もも辺りの縫い目が食い込むんです…。
時間が経てば経つほど痛さとかゆみが増して、どうしても慣れることができません!
こんな縫い目、なかったらいいのに。
毎日履くとよいと言われてますが、隔日で履くのが精いっぱいってところです。」
(女性)

「お尻が上向きになるのはとてもありがたい。
でも、腰に食い込んでくるのが痛いし苦しい。
時間が経つと腰周辺の生地がくるくるに巻かれてくるんですがそのせいなの?
もっと厚めの素材ならこんなにはならないのでは?」
(女性)

マジカルシェリーを履いて実際に痛みがあったという口コミがいくつかありました。
太ももの縫い目あたりが痛くなるという内容がとくに多く、切実に感じられました。

履いたら痛いときに試してほしいマジカルシェリーの履き方

切り目を入れてカスタマイズしてみる

さきほどピックアップした、LLサイズの女性の口コミには実は続きがあるのでご紹介します。

「せっかくまとめ買いしたのに、全部捨てるのはあまりにももったいなくてイヤ!
ダメで元々、マジカルシェリーを改造してみることにしました。
とは言っても、縫い目のところをはさみで切って広げてみるだけですけどね。

少しだけのつもりがかなり大胆に切ってしまいましたが、結果的にちょうどよかったようです。
太ももを入れやすくなったうえに長時間履き続けても全く痛くなくなったんです。

残りのまとめ買いした分も、全部切り広げて使います。」

この女性は、お腹の締め加減は気持ちよいと感じていたのに、太ももの縫い目部分が痛くなってしまうことに対して困っていましたよね。
マジカルシェリーをはさみで切り広げ、太ももが楽に入るようカスタマイズしたというわけです。

失敗してしまうリスクがなくもないのですが、自分にフィットするようにカスタマイズしてみるのも一つの履き方と言えます。

短時間だけ履いて徐々に慣れていく 痛みがひどければ履かない選択も視野に

マジカルシェリーを履いたら痛くなって我慢できない、長い時間はとても無理!という場合。
最初のうちは履いている時間を短めにし、少しずつ慣れていくとよいでしょう。

例えば、
・お風呂の後
・寝る前
・ストレッチのとき
など、どんな時に履くのか決めて履くようにします。
慣れてきて痛みを感じにくくなったら、履く時間を延ばしていきましょう。

でも、痛みがあまりにもひどすぎる場合は要注意!
血行が明らかに悪くなっていたり、むくみが悪化していたりすると、健康面で悪影響が出る可能性が高くなります

いったん履くのをやめ、専門家に相談のうえ今後どうするのか決めたほうがよいですね。

 

>>マジカルシェリーの詳細はこちら